インフォメーション

INFORMATION

2016.11.14

InterBEE2016 出展のご案内

2016年11月16日(水)~11/18(金)に幕張メッセで開催されます
第52回 Inter BEE 2016(2016年国際放送機器展)に出展致します。

皆様のご来場をお待ちしております。お気軽にお立ち寄り下さい。

 

■展示ついてに
 InterBEE2016
 http://www.inter-bee.com/ja/about/outline/

 2016年11月16日(水)~11/18(金) 10:00~17:30、 18(金)は17:00まで

■ブース位置:
 メモリーテック株式会社
 映像・放送関連機材部門/ホール3/3608
 http://www.inter-bee.com/ja/forvisitors/exhibitor_info/detail.php?exhibitor_id=6349

 

■展示内容
 ●コンテンツマネジメントシステム:
  ・KaleiDA-Archive Manager 『カレイダ アーカイブマネージャ』
  弊社アーカイブシステムと連携、アーカイブコンテンツの棚管理、プレビューを実現。

  http://www.memory-tech.co.jp/new/product/archives/wp/management/kaleida-archivemanager

 ●アーカイブシステム
  ・Starchive  『スターカイブ』
  LTOはもちろんのこと、オプティカルディスク・アーカイブの棚管理、書き込みも可能。
  階層型ストレージ管理(HSM)形式をとっているのが特徴です。

  http://www.memory-tech.co.jp/new/product/archives/wp/archive/starchive-lto

  ・Starchive LTFS for Mac
  Macから簡単にLTOにデータを書き込み。ベリファイ、レポート、HDDへの同時書き込みなど
  各種便利機能も用意、LTOのインデックスを見ずとも、テープの中身が見れることが特徴です。

  http://www.memory-tech.co.jp/new/product/archives/wp/archive/starchive-ltfs-for-mac

 ●著作権印税管理
  ・著作権/印税管理システム 『MAMシステム』
  大手放送局様が導入、運用中。組出演者への分配計算を行うことが出来ます。
  様々な媒体、配信サービスに対して、どのような支払い方式なのかを管理、また、
  有効期限管理も可能です。

  http://www.memory-tech.co.jp/new/product/archives/wp/management/mam

CATEGORY