サポ  outline

ニュース

[2015年11月25日]
Ultra HD Blu-ray™二層および三層ディスクの量産ライン確立について
メモリーテック株式会社
メモリーテック株式会社はUltra HD Blu-ray (※次世代ブルーレイ:略称UHD BD )について三層ディスクを含む全品種の量産ラインを確立いたしましたことを発表いたします。

当社は光ディスクの製造メーカーとして、いち早くBDアソシエーションのテクニカル・エクスパートグループに参加し、UHD BDの公式テストディスクを開発・製造して参りました。また、UHD BDの高精細画質を存分に発揮するためにはさらなる大容量が必要であり、同ディスクの量産化技術の開発に注力してきました。

この度、LBR装置の光学系を自社設計することにより高密度な原盤作成を実現し、さらに三層ディスクに対応した生産ラインの自動化に成功いたしました。 これにより、50GBおよび66GBの二層ディスク、さらには100GBの三層ディスクと、UHD BD全品種の量産体制が整いました。

来年2月末には、UHD BD三層ディスクの生産キャパシティは月産30万枚に増加し、同二層ディスクについては月産300万枚を予定しております。

今後も国内光ディスク製造メーカーとして、UHD BDの普及に尽力して参ります。



以上