インフォメーション

INFORMATION

2014.10.14

株式会社ランティス様がスタジオ音源マスターのアーカイブシステムとして 「KaleiDA-ArchiveManager」「StarchiveLTO」を導入

 

メモリーテック株式会社(本社 東京都港区赤坂5-2-20 代表取締役社長:上田豊)は、日本を代表するアニメ・ゲーム・声優関連を中心とした音楽の制作会社である株式会社ランティス様(本社 東京都渋谷区広尾1-3-14 代表取締役社長:井上俊次 以下ランティス)が、スタジオ音源マスターのアーカイブシステムに当社製品である「StarchiveLTO」「KaleiDA-ArchiveManager」の導入を決定したことを発表致します。

「Starchive LTO」は、LTOにデータを書き込むための実用的な機能を備えたアーカイブシステムです。「KaleiDA-ArchiveManager」は、映像・音源マスター、収録した映像素材、スタジオ音源などの素材管理に特化したコンテンツ管理システムです。

ランティスは、貴重な資産であるスタジオ音源マスターのデータを、長期アーカイブに適したLTOに保管するためのシステムを探しておられました。多数の音楽業界の企業への導入実績、メタデータからの検索機能も含めたアーカイブライブラリを構築できる点にメリットを感じて頂き、「KaleiDA-ArchiveManager」「StarchiveLTO」の導入を決定されました。

これにより、テープの自動複製機能も備えた堅牢なLTOアーカイブを実現、また、高い検索性を生かして、必要なタイミングでいつでもLTOからデータを取り出すことができるようになりました。

 

 

スタジオ音源アーカイブのイメージ

スタジオ音源アーカイブイメージ

 

 ■関連URL
 株式会社ランティス様
 http://www.lantis.jp/

 

■関連製品
 KaleiDA-ArchiveManager(カレイダアーカイブマネージャ)
 http://www.memory-tech.co.jp/new/product/archives/wp/management/kaleida-archivemanager

 Starchive-LTO(スターカイブLTO)
 http://www.memory-tech.co.jp/new/product/archives/wp/archive/starchive-lto

CATEGORY