サポ  outline

ニュース

[2020年04月02日]
新型コロナウイルス感染拡大防止のための在宅勤務体制への移行のお知らせ
メモリーテック株式会社

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

ここ数日の首都圏での新型コロナウイルス感染の急拡大、および弊社東京オフィスでの感染者の発生を踏まえ、弊社東京地区各部門は2020年4月3日(金)より、原則在宅勤務とする体制へ移行させて頂くことと致しましたので、お知らせ申し上げます。

お取引先様をはじめ関係者の皆様におかれましては、以下の対応によってご不便をおかけ致すことが予想されますが、でき得る限り皆様の業務に支障が発生しないよう、従業員一同誠心誠意ご対応させて頂く所存です。何卒、現下の状況を鑑み、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。




1. 4月3日(金)から弊社東京地区各部門にて原則在宅勤務へ移行いたします。今後の対応につきましては、4月13日(月)時点で再検討を行い、お知らせさせて頂きます。

2. 弊社外線電話につきましては、ご応対できないことが予想されます。ご連絡は、弊社各担当者のメールアドレス宛に頂ますようお願い申し上げます。

3. お打合せなどにつきましては、テレビ会議や電話会議などでのご対応をお願い致したく、ご協力お願い申し上げます。また、お急ぎでないお打ち合わせにつきましては、日程の延期をご検討頂ますようお願い申し上げます。

4. 御殿場工場およびつくば先端技術センターにつきましては通常どおり操業を継続致しております。




 なお、先日感染が発生致しました東京地区の部門につきましては、 発生確認の翌日4月1日(水)から当該部門所属者全員の在宅勤務を継続し、 健康状態の把握を続けております。 上記のとおり実施範囲を広げ、東京地区全部門で在宅勤務を行う事と致しました。

弊社は、今後とも新型コロナウィルスの感染拡大防止のために必要な措置を講じ、関係者の皆様や従業員の健康と安全確保を最優先に努めてまいります。何卒、皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。




以上
GoogleTranslate »